久保研究室へようこそ

【久保研の研究領域】

久保研の主な研究領域は,研究開発プロジェクトマネジメント,経営戦略,ビジネス創成,の3つです.

研究開発プロジェクトマネジメントでは,2012年にR&D PM研究会を立ち上げ,産官学の約40名の方々に参加頂き,精力的に活動を進めています.主な活動内容は,4つのワーキング・グループ活動(啓発,定義・ツール,ステージゲート,人材育成)と,特別講演会,見学会などです.それらの研究成果は,学会や論文発表,シンポジウム等で広く公開しています.

経営戦略は,エネルギー系のものづくり国際経営戦略を中心に研究を進めてきました.創・蓄・省エネに該当する,太陽光発電,リチウムイオン電池,白色LEDで数多くの学会,論文発表をしています.新たに,サービスマネジメントやサプライチェーン・マネジメントのテーマを加え,領域を拡大しています.

ビジネス創成は,PBL(Project Based Learning)など,主にビジネス創成教育で研究実績を積み重ねてきました.未来ロボティックス科やデザイン科学科の研究室との共同による学科間連携PBLでは,昨年キャンパス・ベンチャー・グランプリ東京大会(参加285チーム)で,我々のチーム全てが上位入賞という,輝かしい成績を挙げました.現在,地域のベンチャー企業と協力して,ソーラーシェアリングや水耕ビジネスの新しいビジネスの創成にチャレンジしています.

本研究室に関心をお持ちの方の方は,是非ご連絡下さい. → hiroshi.kubo@kubo-labo.com


【2018年8月18日(金)第1回 イスラム・フィンテック・エコシステム・シンポジウムを開催します!】 
関心のある方は,是非参加をお申し込み下さい.→ https://www.it-chiba.ac.jp/topics/ifea2018/



***************************************************************
2018年2月9日(金)第5回 R&Dプロジェクトマネジメント・シンポジウムを開催しました! シンポジウム参加者90名(満員御礼),意見交換会参加者45名,Society 5.0時代のR&D PMについての講演と熱い議論が交わされました.】

<過去5回分の R&Dプロジェクトマネジメント・シンポジウム開催案内>




201698日 Electronics Goes Green 2016+(ベルリン)で

OZEPfA Possibility of "Open Zero Energy Plant Factory")を,

()セプトアグリ,()エムエスイー と共同発表しました!

 詳細はこちら → EGG2016+(OZEPf)

https://sites.google.com/a/kubo-labo.com/www/home/Fig%205%20%E6%B0%B4%E8%80%95%E5%AE%9F%E9%A8%93%E8%A8%AD%E5%82%99.jpg?attredirects=0https://sites.google.com/a/kubo-labo.com/www/home/EGG+Berlin_ZEPf_Kubo_20160908_A7.jpg




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
 
 
【2015年4月24日(金) 日本プロジェクトマネジメント協会(PMAJ)の月例会で講演しました.】
「価値創造をもたらすR&D PM ~R&D PM研究会の活動から~」と題して,講演しました.
 

 【ゼミ風景】